スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
温泉施設のお風呂の種類
on_046.jpg


温泉施設に行くとたくさんのお風呂がありますよね。
どれくらいのお風呂があるか紹介します。

内風呂
大浴場とも呼ばれる。室内にあるお風呂のことを指し多くの
宿にある一般的なお風呂。


露天風呂
内風呂に対して屋外にあるお風呂。景色が見えるところや
周囲から見えないよう多少の囲いをしており景色が見えない
ところもある。


寝湯
寝ころび湯ともいう。浅く作られていて寝ながら入るので、
首や肩をリラックスさせながら入浴できる。


ジャグジー湯
ぼこぼこ泡立ってるお風呂。


電気風呂
電流が流れるお風呂。ピリッとくる。腰痛などに効果あり。
心臓が弱い人は避けた方がいい。


薬湯
薬草などを入れてあるお風呂。


打たせ湯
高所に設置した湯口から多量の湯を放出し、湯の落下地点に人が立ったり
座ったりした形で湯に体を当て、湯の勢いでマッサージ効果が得られる。


壺湯
1人~2人しか入れない小さなお風呂。


水風呂
冷たい水のお風呂。サウナがあるところにあることが多い。


お風呂の種類がいろいろあって楽しめるのも温泉の魅力ですね。


スポンサーサイト
[2016/05/29 01:46] | お風呂の種類 | コメント(0) |
| ホーム |
母娘温泉旅行を計画中の女性|おすすめの宿を紹介します


母娘温泉旅行を成功させるために大切なおすすめ宿を厳選して紹介します。

管理人

oyakoonsen

Author:oyakoonsen
名前:櫻井 洋乃(さくらい ひろの)

母親と行く温泉旅行が大好きな女子です。

母娘温泉旅行についていろんな情報を発信したいと思っております。
よろしくお願いいたします。


管理人の詳しいプロフィールはこちらから

最新記事

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

ブログ村

zenback

amazonプライム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。